忍者ブログ
2014/06/06

2020年になくなる仕事?


現代ビジネスに、“知ってましたか これが2020年のニッポンだ--わずか7年後、この国はこんなに変わる あなたの会社は消えているかもしれない「生き残る会社」と「なくなる仕事」教えます”という記事があったそうです。ハッピーエブリデイ!と言うサイトで紹介されてい、かなり衝撃でした・・・。今は2014年なので2020年まであと6年。6年は短いような長いような・・・?。なくなる仕事のリストがあり、ショック過ぎますよ。多すぎるのと、え?!この仕事がなくなるの?!ということとが混ざり合って・・・。
なくなる仕事をズラズラ書いていきます。電車の運転士・車掌、レジ係、通訳、速記・ワープロ入力、プログラマー、新聞配達員、郵便配達新、、レンタルビデオ、ガソリンスタンド、高速道路の料金徴収業務、仲卸業者、小規模農家・兼業農家、大手電力会社、自然エネルギー関連、参議院議員、専業主婦、日本人の取締役、中間管理職、受付・案内業務、一般事務・秘書、オペレーター・コールセンター、訪問型営業、金型職人、倉庫作業員・工場労働者、コピー・FAX・プリンター関連、証券・不動産ブローカー、ヘッジファンドマネジャー、証券アナリスト、FP(フィナンシャルプランナー)、生保レディ、教員、交番の警察官。以上です。いかがですか・・・。え?!、この仕事がなくなってしまうの?!と言う仕事もチラホラありますよね。なぜこの仕事がなくなるのか解説も載っています。電車の運転士・車掌は、センサーやGPS技術の進化で決められたルートを走る乗り物は今後無人運転が可能となるだろう。
・・・ふむ・・・、一理ありますな。確かに必要なくなるかも。プログラマーは意外でした。なぜプログラマーという仕事がなくなる仕事のリストに入っているのか。欧米では海外へのアウトソーシングが進んでいる。プログラミングそのものが機械化される可能性がある。仕組みさえ構築されていれば個々のプログラマーが日本にいる必要がなくなってくる。

ビッグキーワードで安定上位表示。東京都のSEOサービス
ビッグキーワード対策
キーワード 不動の1位表示
インターネット 検索で集客
Google検索順位対策
10位以内表示 Google検索
ブログSEO
安定1位 検索
高い確率で上位表示
検索集客コンサルティング
上位表示対策
SEO対策 順位安定
情報鮮度、検索エンジン対策
あまりお金をかけず検索上位表示
定額 被リンク
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア